充電しながら操作にご注意ください

こんにちは。

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

生活に欠かせないスマートフォン

動画の視聴、音楽を聴いたり、ゲームをしたりetc・・・

最近だとZOOMやオンラインを活用することも多いですよね。


ずっと使用続けてて気づくと、いつの間にか電池が20%、10%となり

『おっと、充電しなくてはw(°O°)w』と慌てて充電しますよね。

そして、充電しながら使用をさらに続ける。


ちょっと待ったーーーーー!!!!!!!!


充電しながら操作をすると、電池の消耗がめっちゃ早くなるんです!!!


電池の劣化は、1年半~2年ぐらいになっているので、その頃になると

「そろそろ電池交換した方がいいかな~」

「機種変更の時期かなー?」

と、電池の減りの早さを実感すると思います。


それが、充電しながら操作をし続けると1年半どころか半年も経たずして

「えっ?!もう充電ですか!?」とびっくりするぐらいの早さで電池の減りが早くなります。


先日、お客様のところで「電池が膨れてもうたΣ( ̄ロ ̄ノノ)ガーン」と見せてもらうと

iPhoneの内臓電池がこれでもかって具合に膨れ上がり、今にも爆発しそうなぐらい

パンパンになっていました。

使い方を聞くと、機種変更して使わなくなった旧機を社内のBGM用に設置し、

常時、充電ケーブルを挿し続け充電しながら、ずっと置いていたそうです。

火事にならずほんまによかった(T▽T)


そうなんです。

充電しながら操作をする、充電し続けることはスマートフォンにはとてもツラいことなんです。

充電する回数が増えると電池の消耗が早くなるのです。

電池の持ちを中心に生活するのは、さすがに支障が出てくることもあると思うので、

★充電中は操作をしない

★充電しっぱなしにしない

できる限りで、気を付けていただければと思います。


2年~3年で電池交換や機種変更を検討するのも選択肢のひとつだと思います♪


『あれ、そういえば、自分のスマホ何年ぐらい使ってるんやろ?』とわからない方は、

利用期間の調べる方法をお教え致しますので、お問合せください。

時期によっては、機種変更のチャンスかもしれませんね♪♪



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示