【16】スマホ用語辞典(SMS)

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

スマホに関する用語を学びます。

学びたい単語がありましたら、メッセージお待ちしております(#^▽^#)

スマートフォンを持つようになってから、よく【SMS】と聞くようになったと思います。


SMS・・・ショートメッセージサービスの頭文字


相手のメールアドレスを知らなくても、携帯番号で送れるメールです。

auでは以前は、「Cメール」といわれていましたね。なつかし~


今は携帯会社共通して、ショートメッセージ、SMSといわれています。

昔は同じ携帯会社じゃないと送れませんでしたが、今は携帯会社関係なく電話番号で送れます。

文字数は最大670字✨。


電話番号がわかればパッと送れて便利で、2段階認証の際によく活用されます。

ただ、デメリットとしては、1回の送信に3円~かかります。

文字数によって送信料が変わります。

そして、SNSと似ててややこしい!

似ていますが、全然違いますからね。


Android(アンドロイド)だと、「+メッセージ」または「メッセージ」

iPhone(アイフォーン)だと「メッセージ」アプリで、電話番号でメールが送れます。


SMS・・・ショートメッセージサービス(電話番号同士で送れるメール)と覚えてください。



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示