LINE乗っ取りにご注意ください(´д`)

更新日:3月7日

こんにちは。

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

知人から突然、よくわからないゲームの誘いとURLが届きました。

「ゲームをしているのか乗っ取られているのかどっちなんだ?!」というような内容で、

知人はスマホに慣れていない方だったので、聞くより行って見た方が早いと思い、知人宅を訪問しました。


LINEに何かよぉわからんメッセージ届いたで!と話しすると、

『え、、?何も触ってないで~?』


端末を確認しながら、話を聞きました。


・たしかに該当のゲームはしてるけど、最近は触ってない

・私にLINEメッセージは送った記憶がない


でも、たしかにお互いのトーク履歴にメッセージが残っていて

知人が私に送ったことになっていますが、本人はこんなメッセージ送っていないとのこと。


乗っ取られた形跡もなく、送った記憶もなく、結局原因不明💧

・該当のメッセージ削除

・パスワード変更

・他の端末でのログインを拒否

の設定に変更しました。


今回は無事?だったので、よかったですが、LINEは第三者に乗っ取られる可能性があります。

乗っ取られると、LINE友だちに勝手に詐欺メッセージやURLへ誘導されることがあります。


乗っ取られても、まだログインできる状態だったらいいのですが、

勝手にパスワードが変更されて、こちらでログアウトになってしまうとほんまにややこしい。

アカウント盗まれたとLINE側に申告した上で、新しくアカウントを設定しなくてはなりません。


普段から注意していただきたいことは、

・パスワードを定期的に変更

・パスワードでログイン拒否

・他の端末からのログインを拒否


特にパソコン版LINEをご利用の方は、くれぐれもご注意ください。

ログイン拒否にすると、パソコン版LINEが使えなくなるので拒否できない、

ログインできる状態にしていると、乗っ取られる可能性が出てくる、といった

悩ましい状況になります。


そういう場合は、ログイン中の端末を確認することができますし、

公式LINEから、ログイン中の端末名でお知らせがとどきます。

定期的にログインされていないかご確認くださいね。


【パスワード変更・他の端末のログイン状況・ログイン拒否・パスワードでログイン拒否】の設定は、

ホーム→(画面右上⚙歯車マーク)設定→アカウントの中の項目でそれぞれ変更できます。


自分のLINEは大丈夫やろか?とご心配の方は、ご相談ください。


大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示