LINEキープを活用してみよう

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

LINEを使っている方で、「キープ」機能はご存じですか?


【LINE内に大切なデータを保管】できる機能です。


トークの内容や画像、ちょっとしたメモやリンクなど様々なデータを「キープ」できます。

わたしはよく、収集した情報をためていく場所として活用しています。


ニュースやちょっとした情報を聞いた時に、「よし、これ使えるな」と思うと、

「キープ」に保存します。


そして、友人やお客様に「あ、そういえば、あの情報お知らせしてみよかな」と

そこから直接相手に保存した内容を送ることができて、とても便利です♪


LINEを開き、ホーム→上部にある一番左端のしおりみたいなマークが「keep(キープ)」です。

また、トークから『keepメモ』に送信すると、勝手にkeepに保存されます。


気を付けないといけないのが、使用容量は1GBまでなので、画像や動画だとすぐに容量オーバーになる恐れがありますので、ご注意ください。


機種変更時もLINEのアカウントを引き継ぎすると、「keep」のデータも引継ぎできるので安心♪

保存方法はデータによって様々な方法があるので、詳しく知りたい方は、お問合せください。



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示