top of page

災害時の居場所を確認する『ココダヨ』

大阪市東住吉区 シニア 法人スマホ 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。



1月1日の石川県能登半島大震災が発生してから2週間が経過しました。

未だ余震は続き、警報アプリが鳴動するたび現地の方はもちろん、全国の人たちが不安な日々をお過ごしだと思います。


自然災害はいつ来るかわからず、本当に恐いですが、こんな時こそ各自で今できることを準備しておきましょう!


日頃からご家族や周りの人たちと災害時の行動を話し合ったり、地域の避難訓練に参加することは、とても大切ですね。


今回の地震で被害を受けられたあるご家族は、親御さんが大きな揺れに驚き慌てている中で、お子さんは学校で取り組んでいる地震訓練を思い出し、すぐに机の下に身を寄せ、冷静に行動できたと聞きました。


そこで万が一の時、家族やグループで居場所を共有できるアプリをご紹介します!


地震速報アプリ『ココダヨ』

※有料アプリ

地震・災害時の緊急地震速報の他、災害用伝言板で安否確認ができ、位置情報も共有できます。

また、災害だけでなく、周辺の不審者情報も確認することができます。


家族・友人や職場など、グループを作成し、普段の位置情報は非公開(公開範囲の選択可能)で、災害時のみ居場所を確認できます。


プランは、

【2人プラン 】

自然災害 180円/月

自然災害+不審者情報 280円/月


【4人プラン】

自然災害 360円/月

自然災害+不審者情報 480円/月


【6人プラン】

自然災害 500円/月

自然災害+不審者情報 680円/月


【8人プラン】

自然災害 580円/月

自然災害+不審者情報 880円/月


グループ作成者のみが課金され、メンバーは無料です。

複数のグループを作成することもできますが

グループ毎に課金されます。


位置情報は災害時のみ公開にするかどうかを選べるので、仲良しグループなら普段の生活でもONにしておくと便利かも✨


災害時の安否確認も一目でわかるようになっています。


実際に地震が起きた時を想定して、

災害時の使い方を確認することもできます。


万が一、それぞれの場所で災害が起きたとしても安否確認ができると安心ですね。


日頃からの訓練や備えが大切な自然災害。

ご家族や友人、職場など周囲の方と話し合い

お互いの無事を確認できる準備をしましょう。


アプリについて、ご不明なことがありましたら、お気軽にご相談ください。



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:13回0件のコメント

Comments


bottom of page