画面が割れて大打撃(T◇T)

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

先日、スマホを落としてしまいました。。。


スマホを出そうとして、手が滑って、地面に叩きつけられたスマホ。

画面フィルムは貼っていましたが、画面を守ることもできないほどの衝撃だったようで、

画面が割れて、まったく何も見えない状態になりました。(T▽T)サヨナラ


救いだったのが、ガラケーと2台持ちで、通話はガラケーを使用しているため、

連絡がまったくつかない状態にならなかったことです。


LINEは、他からログインできない設定にしていたので、PC版も活用できず、、

自宅に戻り、古いスマホからLINEを設定して、PC版で使えるように、取急ぎ、設定をし直して

パソコン版LINEを臨時で使っていました。


新しい端末が届くまでは、何とかパソコンでやりとりしようと、各設定をするにあたり、

電話番号2段階認証では、ガラケーがあったので、問題なく設定ができました。


パスワード管理アプリに入っている情報をパソコンにコピーしていたおかげで

何とか各種パスワードも確認できてホッ。


困ったのが、カレンダーアプリです。

使用中のライフベアーカレンダーアプリが、古い端末ではインストールできなかったので、

スケジュールがわからず「え、明日あたしどこ行くん?」ぐらいのレベルでしたが、

手帳も併用していたので、何とか予定が確認できました。


スマートフォンが使えなくなって、改めて心から思ったのが、、、

【バックアップは絶対いる!!!】


microSDカードに保存する、パソコンにコピーをする、クラウドにバックアップする

印刷して保管しておく、どんな形でもいいので、やはり、いざ使えなくなった時に

困らないように、消えて困る情報は、バックアップしておいた方がいいですよ!!!


そして、予備のスマホがあってもいいですね。


古いスマートフォンがあったので、臨時で使うことができてよかったです。

大手キャリアだと、補償サービスに加入していれば、交換サービスを受けることもできますが、

最短で当日,中には数日かかることもあります。

予備のスマホがあれば、臨時で使うことができて、便利だなと思います。


スマホが使えなくて、バックアップの大切さを痛感します(T0T)

ぜひ、普段からバックアップや予備のスマホを用意するなど、備えあれば憂いなしです。


バックアップ方法がわからない場合は、ご相談ください。



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示