容量がいっぱいになった時②

こんにちは。

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

スマホ本体の容量がいっぱいになった時は、不要なデータを削除、優先順位は写真より動画、

そして、不要なアプリを削除する、またはアプリを取り除く、ということを以前一緒に学びましたね。

容量がいっぱいになった時①


続きですが、容量がいっぱいになった時に、各アプリのキャッシュを削除する方法があります。

キャッシュの一時的に保存されているデータを削除することで、本体データの容量を減らすことができるのです。


自身のLINEのキャッシュを確認すると、2.13GBありました。

キャッシュを削除することで、2.13GBの容量を削減できるのです(^▽^)v


ただし、注意点があります。

各アプリごとに違いますが、LINEの場合、キャッシュを削除すると2週間前の写真は見れません。

LINEで送られた画像やデータは、保存期間が2週間と決められているからです。

一度読み込んでキャッシュに保存されている状態だと、再度表示することができますが、

キャッシュを削除することで、一度読み込んだデータが削除され、2週間前の画像やデータも削除されてしまいます。

ですので、残しておきたい画像やデータは、表示できている間に保存してから、キャッシュを削除してください。


各アプリによって、キャッシュを削除した時の影響が異なりますので、

事前に確認することは大事です。


各アプリのキャッシュ削除方法や削除した時の影響の確認をしたい方は、お尋ねください。


大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示