大手キャリアの格安プランいよいよ開始

こんにちは。

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

連日ニュースで盛り上がっている大手キャリアの格安プランがいよいよ

開始されますね!!!


au→povo(ポヴォ)3/23開始https://povo.au.com/

20GB/2,728円(税込)、5分以内国内通話有料+オプションあり


docomo→ahamo(アハモ)3/26開始https://ahamo.com/

20GB/2,970円(税込)、5分以内国内通話無料+オプションあり


SoftBank→LINEMO(ラインモ)発売中https://www.linemo.jp/

20GB/2,728円(税込)、5分以内国内通話有料+オプションあり


簡単にですが、まとめてみました。


各サイトや情報を見てて、一番気になったのが、キャリアメール利用不可


キャリアメールというのは、携帯電話(スマートフォン)を契約時に

必ず付与されるメールアドレスです。

auだと、@ezweb.ne.jpや@au.com

docomoだと、@docomo.ne.jp

SoftBankだと、@softbank.ne.jpや@i.softbank.jp、@ymobile.ne.jp です。


一切使っていなければ突然使えなくなってもまったく無問題ですが、

GmailやYahooメールなどのフリーメールが主流になるまでは、

キャリアメールで手続きをしていたことが多いと思います。

携帯電話(スマートフォン)で、物や音楽、何かを購入しようとする際に、

必ずメールアドレスを登録する仕組みになっています。


メールアドレスを長年使っている方は、キャリアメールで登録している場面が

多いのではと思います。

それで、何が一番気になったのかというと、「キャリアメール利用不可」だけが

大きく取り上げられて、利用不可になったらどうなるのか、ということがあまり言われていません。


先日、お客様とキャリアメール利用不可が話題になりました。


お客様「ahamo考えてるんやけど、キャリアメール使われへんようになるやん?

ほんじゃあ、今サイトや色んなところで登録してるのはどうなるん?」


自分「それはすべて事前にメールアドレス登録の変更してから、ahamoにしないとダメです」


お客様「えーーー、そんなこと全然書いてないやんなぁ!聞いてよかったわー」


そうなんです、そうなんです!利用不可になったらどうなるかってことは

親切に書いてくれていないことにどうも違和感がありました。

『キャリアメール利用不可です。どっかメールアドレス登録してたら事前に登録変更してや!』

って一言でも一緒に書いてたら、

不得意の方でも、「あ、そういえば、あのサイトに登録してたな」って繋がるんじゃないかと

思って、モヤモヤしていました。


例えば、Amazonでキャリアメールとパスワードを登録しているとします。

キャリアメールが消失したとしても、パスワードと合えば、ログイン自体はできます。

ですが、買い物した後の通知は届かなくなる、万が一、再パスワード発行しようとしても

届かなくなる、、、ということになるのです。

そうした場合、カスタマーサービスに問合せたり、色々な手間がさらにかかるのです。


なので、万が一、キャリアメールを様々なサイトでメールアドレス登録に使用していたら、

ぜひ、契約する前にメールアドレス登録の変更を必ずしてくださいね!!!


今回の格安プランは、店頭では教えてくれません。

なので、オンラインショップの情報がすべてとなります。

どうか、契約する前に、しっかり情報収集してから契約してください。


お手伝いできることがあるかもしれませんので、ご相談ください(^▽^)



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。


閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示