お家でスマホレッスン♪

大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。

『パソコンの写真をiPhoneに送りたい』とスマホレッスンのご依頼をいただきました。


今回の【お家でスマホレッスン】は1時間コース♪


パソコンとスマホ間で写真を送り合う方法は、色んな方法があります。


・パソコンとスマホをiCloudで同期する

・「フォト」アプリでパソコンとスマホを同期する

・USBでデータを移行する

・パソコン版LINEを使う

・メールで写真を送る


などなど、他にもやり方はありますが、使う人によって、使いやすい方法は違います。


今回は、【send Anywhere(センド エニーウェア)】という、アプリを使うことにしました。

← こちらのアイコンが

【send Anywhere】アプリです。


このアプリとっても便利でおすすめです。

簡単に画像やファイル転送ができるアプリ。


操作も難しくないですよ♪








まずは、iPhone(または、Androidスマートフォン)で【send Anywhere(センド エニーウェア)】

アプリをインストールします。


iPhone → 「App Store」から【send Anywhere】と入力して検索後、インストール。

Androidスマートフォン → 「Play ストア」から【send Anywhere】と入力して検索後、インストール。

ちなみに、タブレットからもインストール可能です。


次に、パソコン側で【パソコン版send Anywhere】をインストールします。

https://send-anywhere.com/ja/file-transfer


会員登録(新規登録)をおこなってください。

https://send-anywhere.com/sign-up


新規登録をしてログインできるようになれば、スマートフォン側(またはタブレット)で、

同じメールアドレスとパスワードでログインをしてください。

これで準備は完了(^▽^)b


まずは、パソコン側で、転送したい画像を選択し送信。

すると、数字6桁とQRコードが表示されます。

または、リンク(http:~のURL)にして、メールで送ることも可能です。

次に、スマートフォン側(またはタブレット)で、同じ数字6桁を入力するかQRコードで読み取りで

受信をします。


あッ w(°O°)w という間に、画像転送完了。


画像、PDFや様々なファイルが一瞬で転送できるのです♪


お客様と「おぉ~すごーい!!!」と感動しながら、お一人でできるように

一緒に特訓をしました(^▽^)v


【send Anywhere(センド エニーウェア)】アプリは、会員登録(新規登録)をしなくても、

ファイル転送はできますが、会員登録して同じID(メールアドレスとパスワード)でログインすると、

毎度別の数字を入力しなくても、もっと手軽にファイル転送ができます。


こちらのアプリは、無料会員と有料会員があります!


★無料会員★

・月額無料

・1リンクごとにアップロードできるファイルサイズ:10GB

・リンクの期日:48時間

・クラウドストレージ:10GB


★有料会員★

・月額800円(年額払いにすると半額の400円)

・1リンクごとにアップロードできるファイルサイズ:50GB

・リンクの期日:自由設定(最大30日)

・クラウドストレージ:1TB


ファイル転送を頻繁にする場合、ファイル容量が大きい場合は、有料会員がおすすめです。


ちなみに、スマホレッスンは年齢関係なく、ご依頼いただきましたら、個別でも団体でも

お家でも会社でもどちらでも出張いたします♪


お気軽にご相談ください。



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示