top of page

【豆知識】画像ファイルの形式の種類

大阪市東住吉区 シニア 法人スマホ 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本です。



画像ファイルの名前によく見かける「○○○.jpg」や「○○○.png」などの文字


画像ファイルを添付する際に、『ジェイペグやピングファイルなどで送って下さい』と言われて

「どうちゃうの?」と思ったことはありませんか?


デジタル化した画像やイラストを保存する形式は色々な種類があります。

スマホやパソコンでよく見かける、jpg、png、gif、が多く使われる保存方法です。


★ jpg/jpeg ジェイペグ

表現できる色がなんと1670万色!

写真やたくさんの色を表現したい印刷物などに適しています


★ png ピング

画像やイラストの背景を透明にすることができる形式です。

(画像によっては例外もあり)

画像データと文字を重ねたり、余白部分に文字を打ちたいときなど便利に使えます。


★gif ジフ

動くイラストや画像(アニメーション)に使われていることが多い形式です。

表現できる色は256色と少な目ですが、アイコンやスタンプ、ロゴなどの小さいサイズの画像に適しています。


画像ファイルには、この他にたくさんの種類があります。

画像やイラスト、写真など画像ファイルの保存形式を少しでも知ることで、

用途によって使い分けができるので、チラシやSNS記事を作成する際に、とても便利だと思います♪


『画像ファイルの名前の横にそんな文字ないぞ?!』という場合、隠れているだけなので、

画像ファイルの情報(プロパティ)にある「ファイルの種類」というところで確認ができます。


一度、試しに画像ファイルを確認してみてくださいネ♪



大阪市東住吉区 シニア スマホ教室 出張レッスン 購入サポート スマホシッター松本でした。

閲覧数:14回0件のコメント

Comments


bottom of page